夫が知らない真実【長男8歳】

ご訪問ありがとうございます!8歳と1歳の兄弟を育てるねこざめと申します。

こちらは長男しろわに(小学二年生)と次男つまぐろ(1歳11ヶ月)の何気ない日常を関西人の母がツッコミながら親バカ目線で綴るブログとなっております。

是非のんびりしていってください☆

金曜日の宿題は少し多めな長男の小学校

長男はとにかく興味がないものには集中力がない

まだ2年生なので宿題は簡単なはず…が!一人でやらせると恐ろしいほど時間がかかります。

これ、宿題が分からないから進まないのではなく、宿題中に違うこと考えてるみたいなんですよね…(例えば宿題終わったら何の絵を描こう?とか、今ハマってるワンピースのこととかね)

宿題はつまらない→興味が湧かない→違うこと考えて逃避 って図式(笑)

ホント困ったもんです…

なので横でひたすら「ボーッとするな」「それは後で考えて!」など言い続けて宿題をやる始末…。

先日これを体験した夫が「めちゃくちゃ大変だった!」と言っていたので、少しは私の苦労を分かって貰えたようで。仕事が忙しいので学校のこと、行事にはほとんどノータッチの夫。たまにはこういうことがあってもいいよね☆

勉強の習慣って大切ですね。ちなみに長男のお友達のママに聞くと、ボーッとはしてないけど目を離すと適当にやろうとすると言ってました。

低学年ってこんなものなのかな?

習字も宿題はなかなか進みません。丁寧にはやってるんだけどね…

 

いつも見て頂きありがとうございます!

+27






同じカテゴリの記事